表紙
裏表紙


A5判:180P
頒価:1000円
オフセット印刷
  完売


サンプル短編小説(解説の手前)
『ヴィクトリア朝の暮らし』
7巻より

ヴィクトリア朝の暮らし 7巻
忠実な使用人

2006年08月発行

解説・補足
今までにメイドさんについて、カントリーハウスについて、詳細な解説をしてきましたが、そうしたヴィクトリア朝や使用人の生き方に迫る、詳細な資料は、これが最後になります。

今回は、三部構成です。

主人と使用人の絆
使用人の恋愛と結婚
男性使用人



いずれも、それだけで一冊本が作れるだけの内容です。主人と使用人の絆は、「隷属」「雇用」という関係性だけではなく、様々なエピソードで、実在した使用人と主人との姿に光を当てました。


使用人の恋愛と結婚は、当時の価値観や社会規範に縛られた中での、恋愛と生き方を扱いました。日本では出版されていない資料を中心に、当時の実像や、「階級を越えた恋愛が存在しえたのか」を、問いかけます。

男性使用人編は、実に2001年に構想を立ててから、五年の歳月を経て完成させた資料本です。ただ資料を読み漁るだけではなく、興味を持ち、時間を費やした上で、初めて蒸留される「エッセンス」を、お楽しみ下さい。


そして、今回もゲスト様を迎えられました。コミティアを中心に活動される作家「のわきねい」様(ノースノマド)です。テーマのひとつ「使用人の恋愛と結婚」にマッチするイラストで、花を添えて下さいました。

表紙は今回もGENSHIさんにお願いしました。中身はメイドさんもありますが、執事&フットマン、「男」が表紙です。

表紙
Nine's Graphics(GENSHIさんのサイト)


長々しい説明はさておき、目次をご覧下さい。ページ数は180ページ、本の厚さは約1cm。作りこんだ魂を、手にとって感じていただければ、幸いです。

1cm

ヴィクトリア朝の暮らし 7巻 忠実な使用人

第十一章 使用人と主人の絆

■使用人と主人の絆

【1:階級の壁】
○1−1:物語で描かれる世界
○1−2:日記や手記で伝わる世界

【2:社会的に見た主人という存在】
○2−1:従者から、使用人へ
○2−2:学問的な三分類

【3:主人との絆〜課せられた制約、暖かな関係】
○3−1:主人との関係:マイナス
○3−2:マイナスの中でも極端な事例
○3−3:主人との関係:プラス
○3−4:逆転の構図
【4:主人への複雑な想い〜マーガレット・パウエル】
【5:最後に】

■番外編〜風変わりで、魅力的な主人たち

○マーガレット・パウエル
○フレデリック・ゴースト
○ローザ・ハリソン
公開中(実在したメイドの言葉、主人の面影)

第十二章 使用人の恋愛と結婚

■使用人の恋愛

【1:使用人という境遇】
【2:どこで出会いましたか? 誰と出会いましたか?】
【3:階級を超えた恋愛】
【4:妊娠の行方〜もうひとつの行く末】

■使用人の結婚

【1:使用人の働き方による結婚の違い】
【2:結婚式】
【3:結婚生活】
【4:興味深い結婚観】

■メイドさんの恋

【1:実在のメイドさん】
【2:身分違いの結婚】
【3:物語から】
【4:映画】
【5:コミックス】
【6:ロシアから】

第十三章 男性使用人

■男性使用人について

【1・その歴史】
【2・男性使用人のコストは高い】
【3・一般家庭とは縁が無い使用人】

■見習い少年(〜ボーイ)

【0・導入の小説】
【1・ボーイ〜キャリアの始まり】
【2・名称として存在した「ボーイ」】
【3・仕事の内容】
【4・待遇と将来】

■フットマン

【0・導入の小説】
【1・フットマンとは?】
【2・仕事の内容】
【3・フットマンの種類】
【4・特殊な立場・エピソード】
【5・制服】
【6・終わりに】

■ゲームキーパー

【0・導入の小説】
【1・ゲームキーパーとは?】
【3・特殊な立場・エピソード】
【4・待遇】
【5・終わりに】
【6・参考資料】

■コーチマン・グルーム

【0・導入の小説】
【1・厩舎スタッフ】
【2・仕事の内容〜コーチマン編】
【3・仕事の内容〜グルーム・厩舎編】
【4・特殊な立場・エピソード】
【5・制服】
【6・終わりに】
【7・参考資料】

■ガーデナー

【0・導入の小説】
【1・ガーデナーとは?】
【2・仕事の内容】
【3・特殊な立場・エピソード】
【4・終わりに】
【5・参考資料】

■短編小説・踏み出したその先に
■スペシャル・ゲスト「のわきねい」様
■絵師あとがき
■解説・あとがき
■同人誌・既刊紹介
■終わりに

新刊を頒布する予定のイベントなど

誤植
P.8「公爵家に生まれた誇り高いライナスは」→「侯爵家〜」(誤認)
P.170「当時の使用人の所管や日記」→「当時の使用人の書簡や日記」(誤字)


1巻/2巻/外伝1巻/3巻/外伝2巻/4巻/5巻/6巻/7巻/8巻/『ガイドブック』/『MAID HACKS』/総集編
はじめに/同人誌/イベント/制作日記/掲示板
  資料について/コラム・補筆/ヴィクトリア朝の暮らしTOP